品整理コラム

  • HOME
  • 遺品整理コラム
  • 老前整理はパソコンからはじめよう!デジタル遺品はトラブルの元

老前整理はパソコンからはじめよう!デジタル遺品はトラブルの元

パソコンの老前整理をしておかないと問題になることも!早めにパソコンの老前整理を始めよう!

パソコンの老前整理

老前整理をパソコンから行うには理由があります

パソコンから老前整理をする意味は、パソコンはパスワードなどが必要で、ロックをかけていると、遺族がみれなくなってしまいトラブルになることがよくあるからです。

パソコンには画像や動画、メール、連絡先などさまざまなデータが入っています。

老前整理でパソコンを処理していないと、それらの重要データに遺族がアクセスできず、すべて廃棄処分になってしまうこともあります。

またパスワードをかけていないパソコンだと、見られたくない情報を見られる可能性もあります。

また、個人情報も多く入っているので、万が一流出してしまっては、自分だけでなく相手にも迷惑がかかってしまいます。

ネットバンキングの預金や、株式の取引を行っているなら、それらも遺族が処理しなければいけませんが、老前整理をしていないと、新しい財産が後ででてくることになり、遺産相続で遺族がモメる原因にもなります。

どのようにパソコンを老前整理すればよいか?

エンディングノートに書いておく

パソコンは邪魔にもならないし、処分を急ぐ必要はないと思われがちですが、先の通り、遺品として置いておくと老前整理してないパソコンはトラブルの元凶です。

ネットショッピングで利用していたり、株式などネット取引で使用している人は要注意ですし、常にログイン状態で使用されるパソコンは、悪意をもった他者から勝手に取引きされる可能性もあります。

誰にも知られたくないことは誰でもありますが、その多くをパソコンに保存している人は多いです。

反対に、万が一のときに、パソコン内の「この情報を遺族に見てもらいたい」と思う人もいます。

そのような場合は、老前整理でパソコンのログインパスワード、使用しているネットサービスのIDやパスワードをエンディングノートに書いておくと遺族が困らなくてすみます。

いかがでしたでしょうか?

老前整理をパソコンから行う理由や方法をご紹介してまいりましたが、残った家族に伝えたいものは、きちんと伝わるように一番に整理しておきましょう。

遺品買取は遺品ライクまで

遺品買取は遺品ライク

遺品整理後に出てくる「ご供養しないがゴミとして捨てられないもの」を、買取サービスとして引き取りを行っています。

不用品に見えても、実は価値があるものなど、専門の担当者が確認させていただき、きちんとお見積金額をお伝えします。

家具、骨董品、ジュエリー、電化製品など、商材を問わず気になるものがありましたら一度お声がけください。

もちろんお見積だけでも無料で行います。

お見積り・お問合せ

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /ライくん

遺品整理・生前整理ライクの業務をいつも見守るオリジナルキャラクターの「ライくん」。
遺品整理のアドバイスや、よりよい人生を送るための生前整理・老前整理のお話、大掃除や断捨離、ゴミの処分方法など、わかりやすく役立つコラムをお届けしています。

おすすめの記事

生前整理で思い出の品も買取に出してミニマムライフを謳歌する!

老前整理は家族のためにも。子供に迷惑をかけないやり方を紹介!

老前整理や生前整理をしないと残された家族がトラブルに合うかも

生前整理をする人・しない人で老後の生活がこんなに違う!

生前整理で身の回りをすっきりさせるならライク!和歌山編

PAGETOP