品整理コラム

お葬式に赤ちゃんを連れていく時に気を付けること

お葬式に赤ちゃんを連れていく際の注意点

お葬式に赤ちゃんを連れていく際の注意点はいくつかあります

お葬式に慣れていないと赤ちゃんを連れて行くのにどうすればよいか迷われると思いますのでご参考にされてみてください。

お葬式での抱っこ紐ー赤ちゃんが泣いたときの対処

眠ってる赤ちゃん

お葬式に赤ちゃんを連れて行く際に抱っこ紐を使う方が多いですが、お葬式で抱っこ紐はNGなのでしょうか?

結論から言うと問題はありません

ただ抱っこ紐を使う際は、事前に喪主家に伝えておき、使う抱っこ紐は派手な色合いのものは避け、地味目な色合いのものを選ぶようにしましょう。

お葬式にベビーカーでの参列

あやす父
ベビーカーでお葬式に参列したいと考える方もいますが、ベビーカーを使う際は使う方の気配りが大切です。

日常的に使う使い方で、

  • 人の邪魔にならない場所に置く
  • 人が通るときは避ける

 
というマナーが守れれば問題はないですが、ベビーカーが邪魔になっているのに、

「赤ちゃんが乗ってるんだから仕方ないじゃん!」

という態度は周りの反感を買うのでやめましょう。

赤ちゃんがお葬式で泣いた場合の対応

待合室

赤ちゃんを連れてお葬式に参列しなければならない場合もあり、

「お通夜やお葬式で赤ちゃんが泣いてしまったらどうすればいいんだろう?」

と心配されると思います。

赤ちゃんが泣きだしたら、その場であやさずすぐに席を外しましょう。

また、事前に喪主家に赤ちゃんを連れて行くことを伝え、席を出入り口の近くにしてもらうことで、素早く対応できます。

いかがでしたでしょうか?

葬式に赤ちゃんを連れていく際に注意することについてご紹介してまいりましたが、遺品整理や老前整理、生前整理のご相談、ご質問がございましたら、遺品ライクまでお気軽にお問合せください!

遺品買取は遺品ライクまで

遺品買取は遺品ライク

遺品整理後に出てくる「ご供養しないがゴミとして捨てられないもの」を、買取サービスとして引き取りを行っています。

不用品に見えても、実は価値があるものなど、専門の担当者が確認させていただき、きちんとお見積金額をお伝えします。

家具、骨董品、ジュエリー、電化製品など、商材を問わず気になるものがありましたら一度お声がけください。

もちろんお見積だけでも無料で行います。

お見積り・お問合せ

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /ライくん

遺品整理・生前整理ライクの業務をいつも見守るオリジナルキャラクターの「ライくん」。
遺品整理のアドバイスや、よりよい人生を送るための生前整理・老前整理のお話、大掃除や断捨離、ゴミの処分方法など、わかりやすく役立つコラムをお届けしています。

おすすめの記事

お別れ花について

家族の手で作る遺影写真の作り方

多くの違いがある骨壺のサイズと寸法

お葬式後の挨拶回り

立礼焼香、座礼焼香と回し焼香のやり方・手順

PAGETOP