品整理コラム

仏壇のリフォームやリメイク

仏壇のリフォームやリメイクとその料金

仏壇のリフォームやリメイクを考える方は多くいますが、料金やどんな状態になったら仏壇にリフォームやリメイクをすればよいかわからない、という方も多くいらっしゃいます。

料金も仏壇の状態によって幅があり、内容によっても変わるので、一概にいくら、とはいえませんが、ここでは仏壇のリフォームやリメイクについてお伝えします。

仏壇のリフォーム

卓上

仏壇のリフォームは程度によってさまざまな方法があります。

簡易クリーニング(料金目安:1万円~数万円)

ご自宅に出向いて仏壇を清掃をしてくれることもあります。

修理・修繕(料金目安:1万円~数万円)

部分的な修理や修繕を受け付けてくれます。

修理の内容をみてみると、例えば

  • 扉の蝶番の結合がズレている
  • 障子の桟が折れている、紗が破れている
  • 金箔が剥げている
  • 漆塗りの面のキズ
  • 彫り物の欠損
  • 金具のサビ
  • 線香やローソクの焼け跡
  • 仏壇内の電灯の不調
  • 仏壇の傾き

 
部分的な修理や修繕程度であれば費用も低くてすみますが、修理修繕の箇所の数や程度にもよるので、業者に見積もりをとりましょう。

仏壇の洗浄(料金目安:10万円以上)

泡洗浄や専用の薬剤で仏壇を洗浄します。

1週間前後の日数がかかり、金箔や金粉部分など、家の人では触れない部分の洗浄も行ってくれます。

唐木仏壇と金仏壇では、金仏壇の方が手間がかかるので、費用も高めに設定されていることが多いです。

仏壇の洗濯(料金目安:数十万円~100万円以上)

仏壇の洗濯は、仏壇を工場に引き取ってすべて解体し、補修や新調をして再度組み立て直します。

2~3か月かかりますが、新品同様に仕上がります。

費用お仏壇のサイズや仕様で大きく幅がありますが、「新しいものを買うくらいの金額」はかかるので、大きめの仏壇であれば100万円を超えることもあるでしょう。

仏壇洗濯の一般的な流れ

線香

  1. 解体
  2. 洗浄
  3. 欠損部の補修や新調
  4. 研磨
  5. 部品修理
  6. 塗り替え
  7. 箔押し
  8. 蒔絵(金仏壇の場合、蒔絵を施します)
  9. 組立

 

仏壇のリメイク

現代の住宅事情で小さな仏壇に買い替える方は多くいますが、代々祀られた仏壇の部材を用いて小さなお仏壇に作り直すサービスを行う業者もいます。

費用や納期は業者によって異なるので業者に聞いてみましょう。

※表記したサービスや料金はあくまで一般的なもので、業者によって異なります。詳しくは仏壇屋さんや業者にお問い合わせください。

いかがでしたでしょうか?

仏壇のリフォームとリメイクやその料金についてご紹介してまいりましたが、遺品整理や老前整理、生前整理のご相談、ご質問がございましたら、遺品ライクまでお気軽にお問合せください!

遺品買取は遺品ライクまで

遺品買取は遺品ライク

遺品整理後に出てくる「ご供養しないがゴミとして捨てられないもの」を、買取サービスとして引き取りを行っています。

不用品に見えても、実は価値があるものなど、専門の担当者が確認させていただき、きちんとお見積金額をお伝えします。

家具、骨董品、ジュエリー、電化製品など、商材を問わず気になるものがありましたら一度お声がけください。

もちろんお見積だけでも無料で行います。

お見積り・お問合せ

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /ライくん

遺品整理・生前整理ライクの業務をいつも見守るオリジナルキャラクターの「ライくん」。
遺品整理のアドバイスや、よりよい人生を送るための生前整理・老前整理のお話、大掃除や断捨離、ゴミの処分方法など、わかりやすく役立つコラムをお届けしています。

おすすめの記事

仏壇のリフォームやリメイク

祥月命日ー命日と年忌

遺影写真を入れる額のデザインの変化

仏間とは

知って得する位牌の祀り方

PAGETOP