品整理コラム

  • HOME
  • 遺品整理コラム
  • お通夜に出席したい、弔電を送りたい、葬儀後に焼香に行きたい時の注意点

お通夜に出席したい、弔電を送りたい、葬儀後に焼香に行きたい時の注意点

お通夜・弔電・葬儀後の焼香の注意点

お通夜に出席したい・弔電を送りたい・葬儀後に焼香に行きたいという気持ちがあっても自分本位に決めてはいけません。

お通夜に出席したい・弔電を送りたい・葬儀後に焼香に行きたい際には注意点があり、マナーを守る必要があります。

家族葬への弔電

草履
一般的に家族葬に参列できる人は限られ、お通夜でも仕事関係者や近所の方さえ参列できません。

故人と深い仲だったかたなど、さまざまな理由からお通夜だけでも参列をしたいと希望する方もいらっしゃいます。

そのような際は一人で悩むより遺族にお悔やみの言葉を述べて、直接確認するのがもっともよい方法です。

もし断られても、後日伺ってもいいか聞くとよいです

弔電はお悔やみの気持ちがあるからといっても、家族葬では断る家族が多いので、送らないほうよいです。

「弔電はお断りします」など明記がない際は故人との関わりや、親しさを考えた上で送るかどうか決めるとよいです。

ご焼香しにいく際の注意点

不祝儀袋
家族葬の後にご焼香に行きたいと思う人は多くいますが、そういった際は、葬儀から一週間くらい日数をあけて伺うようにし、訪問の際の服装は葬儀と同じで正装にします。

香典は断られると思うので、用意する必要はあります

身内や親族のみの家族葬でも、その後の弔問者やお線香まで断ることは少ないですが、場合によってはお断りされることもあります。

ですので、訪問前に確認しておくようにしましょう。

いかがでしたでしょうか?

お通夜に出席したい・弔電を送りたい・葬儀後に焼香に行きたい際に注意すべきことについてご紹介してまいりましたが、遺品整理や老前整理、生前整理のご相談、ご質問がございましたら、遺品ライクまでお気軽にお問合せください!

遺品買取は遺品ライクまで

遺品買取は遺品ライク

遺品整理後に出てくる「ご供養しないがゴミとして捨てられないもの」を、買取サービスとして引き取りを行っています。

不用品に見えても、実は価値があるものなど、専門の担当者が確認させていただき、きちんとお見積金額をお伝えします。

家具、骨董品、ジュエリー、電化製品など、商材を問わず気になるものがありましたら一度お声がけください。

もちろんお見積だけでも無料で行います。

お見積り・お問合せ

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /ライくん

遺品整理・生前整理ライクの業務をいつも見守るオリジナルキャラクターの「ライくん」。
遺品整理のアドバイスや、よりよい人生を送るための生前整理・老前整理のお話、大掃除や断捨離、ゴミの処分方法など、わかりやすく役立つコラムをお届けしています。

おすすめの記事

仏壇のリフォームやリメイク

祥月命日ー命日と年忌

遺影写真を入れる額のデザインの変化

仏間とは

知って得する位牌の祀り方

PAGETOP