品整理コラム

引越しで出たゴミや不用品を処分するお得な方法

引越しで困るゴミの処分の処分法をプロが解説!

引越しの際にゴミ処分は頭を悩ませる問題です。

引越しで、そんなにゴミがでないと思っていても、実際は手が付けられないほどのゴミが出て処分に困る人は実に多くいます。

そこでここでは、引越しの際のゴミ処理の方法をご紹介します!

引越しで出るゴミの種類

ゴミの種類

まずは引越しの際にでるゴミの種類をみてみましょう。

可燃ゴミ

引越しで一番でやすいのが可燃ゴミで、生ゴミ・紙くず・衣類・紙オムツ・プラマークなしのプラスチック製品などが代表例です。

不燃ゴミ

金属・ガラス・陶磁器・缶などが含まれます。

スプレー缶・卓上ガスボンベは、出し切ってから捨てる必要があります。

資源ゴミ

ペットボトルキャップ・発泡スチロール・ビンなどがこれにあたります。

粗大ゴミ

引越しの際に、一番処分に困るのが粗大ゴミです。

一辺が30cmを超える布団・座布団・イス・自転車・カーペット・大型家具・家電などがこれにあたります。

30cmまででゴミは普通の燃えるゴミ、燃えないゴミとして処分できます。

家電リサイクル法に従った処分が必要なゴミ

冷蔵庫・テレビ・エアコン・洗濯機・衣類乾燥機などがこれにあたります。

引越しのゴミの処分方法

可燃ゴミ収集

自治体を利用する場合

可燃ゴミは燃えるゴミの袋に入れるだけで大丈夫です。

ただ自治体によって、一度にだせるゴミの量が決まっているところもあるので、引越しの際など、大量のゴミは手数料を支払って自治体で収集してもらう必要がでることもあります。

引越しの際は一度、お住いの自治体に問合わせましょう

高齢者や障がい者の場合、自治体によっては戸別に玄関先まで回収にきてくれるところもあります。

こちらも、お住いの自治体に問合せましょう。

スーパーを利用した引越しのゴミ処分

スーパーによっては、食品トレイ・空き缶・空き瓶・紙パック・ペットボトルなど回収しているところがあります。

エコショップと呼ばれる、ゴミ削減や環境保護に取り組む小売店舗のことで、自治体のウェブサイトで紹介しているページがあるので、そこに持ち込む方法もあります。

引越しのゴミ処理方法や費用

通常ゴミ

通常ゴミの処分

引越し前に回収されるゴミの種類とゴミ収集日を確認して、引越し作業のスケジュールと照らし合わせて処分しましょう。

粗大ゴミの処分

2つの回収方法から選んで粗大ゴミを処分できます。

戸別収集

  1. 電話で申込
  2. 処理券(ゴミ収集シール)を購入
  3. 指定収集日に、自宅前にベッドを搬出

自治体の大型ゴミ受付センターに電話して、収集を申込みます。

自治体のウェブサイトや、戸別配布のゴミ収集カレンダーやゴミ分別ガイドなどに連絡先が掲載されています。

処理券(ゴミ収集シール)は、粗大ゴミ大きさ・種類・個数などを伝えると、処分料金を教えてもらえるので、その金額分のゴミ収集シールをコンビニなどで購入します。

申込みの際に、受付番号も指示されるのでメモしておきます。

受付番号をシールに書いて家具に貼り、家の前に収集日の指定時間までにだしておくと家具を収集してくれます。

自己搬入

粗大ゴミを自分で処分場に運ぶので大変ですが、粗大ゴミの料金が安くなるので戸別収集よりお得といったメリットがあります。

自治体の大型ゴミ受付センターに問合わせて、搬入許可を受けたら、処分場など指定場所に、粗大ゴミを搬入します。

料金は粗大ゴミの「種類・大きさ・重さ・個数」などで自治体により異なります。

自治体によって、粗大ゴミの日にもっていけば処理手数料は無料というところもありますので、お住まいの市町村ウェブサイトで確認しましょう。

家電リサイクル法に従ったゴミの処分

家電ゴミ

家電リサイクル法の対象になるのは、下記の4家電です。

  • エアコン
  • テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式を含む)
  • 冷蔵庫(冷凍庫を含む)
  • 洗濯機(衣類乾燥機を含む)

 

新しい家電を購入する場合

購入した家電販売店に引き取り処分してもらう形で、引き取り処分する家電は、新しく購入した家電を搬入する際に回収してもらえます。

「料金=リサイクル料金+収集運搬料金」

上記を新しい家電を購入した際に払います。

買替えせずに家電を処分する場合

処分する家電を購入した家電販売店に引き取りしてもらいます。

料金は「リサイクル料金+収集運搬料金」になります。

処分する家電を家電販売店に自分で運ぶ必要があります。

購入元が不明な家電を処分する場合

もらった家電で購入元が不明なケースや、購入元はわかっていても、遠方への引越しで引き取りが難しいケースもあります。

この場合は、お住まいの市区町村に問合わせましょう。

市区町村によっては、そのような家電を引き取り代行をしてくれたり、引き取り可能な業者を紹介してくれたり、対応策を教えてくれます。

自治体が許可する収集運搬許可者で必要な費用は、「リサイクル料金+収集運搬料金」になります。

指定引き取り場所に自分で家電を持ち込む場合

処分費用の「リサイクル料」と「収集運搬費」のうち、自分で家電を指定引き取り場所に持ち込めば、「収集運搬費」を節約できます。

郵便局でリサイクル料金を支払い、指定引き取り場所に自分で持ち込むのです。

指定引き取り場所は、お住まいの市区町村に問合せるか、家電製品協会のウェブサイトに掲載しているので、指定引き取り場所の近くに住んでいる方には便利になります。

指定引き取り場所のご案内:http://www.e-map.ne.jp/p/rkcsymap/

引越し業者にゴミ処理を頼む

引越し業者へゴミ処理を依頼する場合は、見積りの際に回収希望のゴミの内容を伝えましょう。

有料回収のもの、無料のものを教えてくれます。

引越しの際に、トラックのスペースに余裕があれば、不用品やゴミを積んで新居で処分するという方法もあります。

この場合は費用はかかりません。

引越しのゴミ処分を不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者

「すぐにゴミをすべて処分したい」、「自宅まで来てほしい」といった方は、費用は多少かかりますが不用品回収業者を利用するのも手です。

引越しのありとあらゆるゴミを一斉に処分してくれますので、全部まとめて処分するだけなら、検討してもよいでしょう。

ただ、不用品回収業者の中には産廃免許や古物免許がない業者が違法廃棄を行っているケースがあります。

また、自分ではゴミだと思っていたものが、実は価値のあるものだったとしても「ただのゴミになる」というリスクが大きいです。

自治体があっせんする業者があれば、その数社に見積もりを依頼して、自分に合った業者を選んでゴミ廃棄しましょう。

ジモティーで引越しの不用品を処分する

ジモティーは、引越しで出た不用品でも、まだ使用できるものなら、その品を登録して、その品を引き取りたい人から申込みをもらえます。

ジモティーを通してメッセージをやりとりし、お互いの条件が合えばその品を無料で引き取り、または買取してもらうことができます。

サイトを通してのやりとりなので、メールアドレスなど個人情報の公開を最低限にして行うことができます。

原則、品に限らず商品の引き渡しは手渡しなので、引き取りをする人が輸送や搬出などの手配をします。

品が大きな場合は、自宅に来てもらうことになり、相手に住所を教えることになりますが、複数人で対応するなどトラブルを防止するシステムがあります。

リサイクルショップや買取専門店で処分する

引越しのゴミを処分する費用をできるだけ節約したいのであれば、リサイクルショップや買取専門店に相談してみましょう。

ゴミとはいっても、まだ使える状態・再利用さえ可能なら、無料で引き取りしてもらえたり、状態が良好であれば、買取して現金化することで引越し費用を浮かせることができます。

出張買取やラインなどの写メや動画機能を使った査定や買取システムが今は主流なので、「自分で動くことが全くないので楽」というメリットが大きいです。

リサイクルショップと買取専門店のどちらがよいか?

買取専門店の方が、買取額は高くなります。

引越しには多種類のものが不用品としてでますが、それぞれの専門知識と鑑定眼をもつスタッフがリサイクルショップの店員には、ほとんどありません。

いかがでしたでしょうか?

引越しで出るゴミの処分法をご紹介してまいりましたが、もし買取をお考えでしたら、遺品ライクをご活用して頂けると幸いです。

遺品買取は遺品ライクまで

遺品買取は遺品ライク

遺品整理後に出てくる「ご供養しないがゴミとして捨てられないもの」を、買取サービスとして引き取りを行っています。

不用品に見えても、実は価値があるものなど、専門の担当者が確認させていただき、きちんとお見積金額をお伝えします。

家具、骨董品、ジュエリー、電化製品など、商材を問わず気になるものがありましたら一度お声がけください。

もちろんお見積だけでも無料で行います。

お見積り・お問合せ

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /ライくん

遺品整理・生前整理ライクの業務をいつも見守るオリジナルキャラクターの「ライくん」。
遺品整理のアドバイスや、よりよい人生を送るための生前整理・老前整理のお話、大掃除や断捨離、ゴミの処分方法など、わかりやすく役立つコラムをお届けしています。

おすすめの記事

表書きの「御供」・「御霊前/御沸前」・「御香典」の違いや使い分けを解説

年末の大掃除が大チャンス!断捨離で運気アップはこれで完璧!

壮絶過ぎるゴミ屋敷をお片付け!ピカピカにするコツ教えます!

ゴミ屋敷を清掃したら人生が変わった!その大きなメリット3つ

どんなゴミ屋敷もドンと来い!和歌山のハウスクリーニング店3選

PAGETOP