品整理コラム

急増する孤独死。部屋の掃除方法とかかる価格相場

孤独死があった部屋の掃除は専門業者に依頼しましょう!その掃除方法をご紹介!

孤独死があった後の部屋の掃除は通常の掃除と異なります。孤独死してしばらく経った後は、異臭なども激しいため、一般人では掃除するのは難しいと言えます。

特殊な掃除になり、「特殊清掃」とも呼ばれるのですが、ここでは、孤独死を発見した場合、まずすべきこと/できることからご紹介していきます。

孤独死を発見したら

寝室
孤独死しているのを発見したら、初めにやるべきことは「生死の確認」です。生死の判断つかないのであれば、救急に連絡しましょう。

息があれば救急隊が病院に搬送しますし、ない場合は救急隊員から警察に連絡がいきます。息がないと自分で判断できる場合は、警察に連絡し警察が来るまで現場は現状維持を保ちます。

現場検証が終り、事件性がないと証明されれば、遺体はご家族が引き取ることになるので、葬儀会社を手配します。

孤独死が発見された部屋の対策

孤独死を発見した部屋が賃貸物件の場合は急いで

  • 異臭拡散防止策
  • ハエ拡散防止策

を取る必要があります。発見されるまでの時間が長かった場合や、季節が夏場の場合は特に早急に対応する必要があります。

異臭の拡散防止

遺体から異臭が発生し、近所から苦情が来ることがありますので、早急に対応しましょう。まず、家の中の空気が外にでないように全ての窓やドアなどをしめます。

  • カーテン
  • 玄関ドアの新聞受けの窓
  • 風呂場
  • トイレのドア
  • 排水溝

賃貸住宅は、排水管で周りの部屋とつながっているので、排水溝はラップ等でふさぎ、とにかく臭いの拡散防止につとめます。

消臭剤は、死臭が混ざってさらに悪臭がひどくなりますので、無香料の消臭剤を使用したほうがよいです。

ハエの拡散防止

ウジやハエが発生しているケースがあり、大量に発生している場合は、荷物を搬出するときに、外に出てしまい苦情が来てしまいます。

緊急の対応策としては、

  • 室内全体に殺虫剤
  • ウジに直接殺虫剤
  • 煙の出ないタイプの殺虫剤

を使用しましょう。

ただ、これらは緊急処置ですので、できる限り早く特殊清掃を行う業者に依頼し、部屋の掃除を行いましょう。

特殊清掃業者とは

清掃業者
特殊清掃を行う業者は、通常のハウスクリーニング業者とは違い、事件や事故のあった部屋の清掃を専門にしている業者です。

孤独死があった部屋は、一般の清掃業者では掃除が難しい状態なので、特殊清掃を行う業者は、特殊な掃除を行います。

例えば、

  1. 消臭・汚れ落とし

専門機器やオゾンなどの脱臭剤で、臭いを徹底的に取り除きます。

  1. 害虫駆除

遺体から出た体液が、ハエやゴキブリの発生する元になります。
害虫が外に出るので防ぎつつ、殺虫剤などで完璧に駆除します。

  1. リフォーム

体液が染み付いた壁や床を新品に貼り替えます。必要であれば、床板自体を交換することもあります。

  1. 遺品整理

故人の持ち物を形見の品と不用品に分ける作業を行います。腐敗臭や汚れがひどい家具や持ち物を、汚れを落として消臭しながら、遺品整理を進めます。

特殊清掃の相場は?

特殊清掃の相場は、掃除を行う部屋の間取りや広さで変わります。作業内容にもより、例えば、大量に荷物がある部屋と少ない部屋では料金が変わる場合が多いです。

また、リフォームやオゾン脱臭などが必要なケースでは相場も高くなります。清掃業者にもよりますが、大まかな相場は下のような感じです。

内容 作業費用
床上の特殊清掃 25,000円~
浴室清掃 25,000円~
消臭剤や除菌剤の散布 12,000円~
汚れた畳の撤去 1枚:3,000円~
オゾン脱臭 1日:30,000円~
作業員の人権費 20,000円~

料金が安すぎる清掃業者には注意しましょう!

相場よりも安く価格設定をしている特殊清掃の業者で起きがちなトラブルに、清掃後に腐敗臭が取り除けていないということがあります。

経験の浅いアルバイトにほぼ任せっきりで、臭いが取れず再度、別の清掃業者に掃除してもらい、2倍の料金がかかる、といったケースもあるのです。

費用の安さだけで選ばず、複数の業者に依頼し、見積もり時に誠実な対応をする業者を選ぶことが大切です。

遺品買取は遺品ライクまで

遺品買取は遺品ライク

遺品整理後に出てくる「ご供養しないがゴミとして捨てられないもの」を、買取サービスとして引き取りを行っています。

不用品に見えても、実は価値があるものなど、専門の担当者が確認させていただき、きちんとお見積金額をお伝えします。

家具、骨董品、ジュエリー、電化製品など、商材を問わず気になるものがありましたら一度お声がけください。

もちろんお見積だけでも無料で行います。

お見積り・お問合せ

ABOUT THE AUTHOR

この記事をかいた人 /ライくん

遺品整理・生前整理ライクの業務をいつも見守るオリジナルキャラクターの「ライくん」。
遺品整理のアドバイスや、よりよい人生を送るための生前整理・老前整理のお話、大掃除や断捨離、ゴミの処分方法など、わかりやすく役立つコラムをお届けしています。

おすすめの記事

孤独と戦い、孤独に生きた人生、孤独死を感じてしまう部屋の共通点

遺品回収で後悔しないために!大阪で優良業者を見分けるポイント

表書きの「御供」・「御霊前/御沸前」・「御香典」の違いや使い分けを解説

年末の大掃除で遺品整理も終わらせよう!はかどるコツと順番

遺品整理をどこに頼むか悩んだら…大阪の平均費用を比較してみた!

PAGETOP